VAPEで好きな味を吸って禁煙を

VAPEは、ただの電子タバコではなく、好きな味を楽しめます。味の種類としては、一般的なタバコの味やフルーツ味、その他にすっとするミント味があります。禁煙をしたい時には、一気に辞めると逆にストレスがたまるので、電子タバコで徐々に辞められるように努力することが大事です。この電子タバコは、火をつけることもないので火事になることもないのでいいですね。一日に一箱吸っていた方は、絶対にこのタバコに変えたほうが経済的です。タバコを吸っている感じはしますが、実際のタバコではないので、健康を害することもなくなります。このタバコは欧米で人気のあるものなので、若者も禁煙したいと思って、使っている方も多くいらっしゃいます。タバコを吸いすぎると、肺の中もまっ黒になってしまうことになるので、病気になる可能性も高くなります。

同僚がVAPEを使って禁煙にチャレンジしています

煙草をいかにして止めるかは多くの人の課題だと思われます。意志の力で止めようとしてそれに失敗した人は多いはずです。煙草はなかなか意志の力では止めることができません。そこへ登場したのがVAPEです。これは画期的に商品です。煙を吸うことができます。煙と言ってもミストらしいです。したがって体には全く無害です。バッテリー部分がありそれが発熱をさせてミストが出る仕組みです。仕組みはいたって簡単です。ミストの元になるカートリッジは交換して使います。同僚がこれを買って来て現在禁煙にチャレンジをしています。彼は過去に何度も禁煙にチャレンジして失敗しています。もし彼が成功すれば同じことをやる同僚が増えると思われます。確かにこれを使えば禁煙できる可能性は意志の力で止めようとするより可能性が高いと思われます。煙を吸うことができるのは魅力です。

本物のタバコとVAPEとの付き合い方

愛煙家に大注目されている新感覚の電子タバコのVAPEですが、その魅力はたくさんのフレーバーリキッドにあると言ってもよいでしょう。もともとメンソール系のタバコを吸っていた人なら、ミントはかなりメンソールが強めになっているため、意外と満足感が味わえる、として好評です。他にも果物などいろいろとあるため、試してみる面白さがあるのもVAPEの魅力です。果物やバニラなどの甘めのフレーバーは、おやつ代わりにもなるのではないでしょうか。愛煙家の喫煙では、これがタバコをやめるきっかけになるとはちょっと思えないかもしれませんが、タバコをふかしている気分に浸ることができれば、少しはリアルタバコの本数が減るかもしれません。そうやって試行錯誤してVAPEとの付き合い方を探っていくうちに、気が付けばだんだん本物のタバコを吸う量が減ってくるのが理想でしょう。