リフォームで受けられる大阪の補助金とは

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リフォームが必要になったけれど、費用が不安と感じる方のために嬉しい情報です。国や地域ごとで行っている内容が違いますが、リフォームの費用を一部負担してもらえる制度があります。制度を活用するためにはいくつかの条件がありますが、その中でも介護目的でリフォームを行う時は要支援又は、要介護の認定が必要です。この認定があれば高齢者住宅改修費用助成制度を利用してバリアフリー目的で補助金を受け取ることができます。
介護目的の工事ではなく、今ある家で長く住みたいと考えている方は長期優良住宅化リフォームの補助金を受けることができます。耐震性や省エネルギーなどの工事を行うことが条件ですが、最大250万円の支給を受けることができます。三世代同居するための工事であれば更にプラス50万円と大きな金額の受給を受け取ることが可能です。大阪では耐震診断の費用を一部負担してもらえる制度があります。気になる方は担当の国や市町村などへ連絡し、利用してみましょう。

リフォームで利用できる補助金以外の制度とは

条件を満たすものがなく補助金がもらえない方でも、まだまだお得な制度があります。これは国が行っている制度ですが条件を満たすバリアフリーの工事を行った場合に適用されるもので、固定資産税が1年間限定で減税することができます。65歳以上の方が生活していることや、障害のある方などが対象です。トイレやお風呂の改修などを行うことで減税してもらえます。ただし、新築してから10年以上経過している住宅などが対象になりますので注意しましょう。
リフォーム費用が高額になる方は、住宅ローンの減税を受けることが可能です。工事費用が100万円以上又はローンの返済期間が10年以上などの条件がありますが、条件を満たせば受けることができます。大阪の場合は確定申告を行うと投資型減税を受けることができ、最高20万円が控除されるようになっています。

リフォームで補助金が適用されるのか

自分が行うリフォームで、補助金や減税などの適用が受けれるかどうかがわからない時は工事会社へ相談してみましょう。工事をしたから全ての補助金を受け取れるわけではなく、内容や適用条件などを両方満たさないと適用されないことがあります。リフォームを行う前に確認しておくと安心です。地域密着型の会社であれば大阪の制度などにも詳しいので一度聞いてみるようにしましょう。

ピックアップ記事

大阪で人気のリフォーム会社の口コミとは

リフォーム会社の選び方の一つに、実際工事を行った人の口コミを参考にする方法があります。利用した方の生の声が聞けるので、どんなやり方で工事を進めていくのかや、デザインなどの満足度がわかりやすいです。大阪...

リフォームで受けられる大阪の補助金とは

リフォームが必要になったけれど、費用が不安と感じる方のために嬉しい情報です。国や地域ごとで行っている内容が違いますが、リフォームの費用を一部負担してもらえる制度があります。制度を活用するためにはいくつ...

一戸建てのリフォームは大阪がおすすめ

一戸建ての住宅に住みたいけれど費用が不安と感じるのではないでしょうか。そんな時におすすめな方法は、一戸建て住宅をリフォームすることです。持家の場合であれば既に土地や建物は購入済みですので、家の中を工事...

リフォームを大阪でおしゃれに行うために

リフォームをするなら生活のしやすさだけでなく、お客さんが来た時など素敵にもてなしたいです。特に大阪は個性的なファッションなど、おしゃれに敏感な場所です。おしゃれな家にするためにはどうしたらいいのでしょ...


活用法